フィアットはチンクのブレーキです。

DSC_3319

写真はフロントのブレーキですが、ホイールシリンダーカップからブレーキオイルが漏れています。

カップは勿論交換ですが、漏れたブレーキオイルがブレーキシューにしみているので、

ブレーキシューも一緒に交換です。

ミニのブレーキも簡単な構造になっていますが、チンクもかなりシンプルな構造になっています。

ある程度調整して、ドラムを付けて作業終了です。

 

MINI専門店 メカニック井上でした。

Filed under: スタッフブログ
Trackback: Uri

コメントは停止中です。