エンジンの異音修理です。

異音にもイロイロありますが、今回の異音はエンジンの奥の方からの様です。

エンジンをバラしていき、リフターへ到達。

IMG_4602

外したリフターを見てみると、だいぶ傷んでいます。

こんなにも傷んでいると異音の原因になりますね。

相手側のカムシャフトが傷んでいると一大事です。

今回はリフターの交換でエンジン音も静かになりました。

 

このようなのを見てしまうと、いかにオイル交換が重要か思い知らされます。

エンジンオイルの量だけみていても、油膜が保てないオイルではだめなので、定期的な交換をお勧めします。

 

MINI専門店 工場長布施でした。

Filed under: J&Bニュース,スタッフブログ
Trackback: Uri

コメントは停止中です。